アラフォーで子供産んだり家買ったり

育児の話や新居の話などの日記です

イヤイヤ期を緩和できる(かもしれない?)おもちゃ

      2016/08/08

こんにちは!またもやのんびり更新で恐縮です。

娘が1歳2ヶ月になった頃から、強い自己主張に悩まされ、、しんどい日々を送っています。

他人の大変さって味わうまでわからないものですよね。。
自分の母をはじめ、世の中すべての先輩ママさんたち、ほんっとに尊敬してます。

私はたま~に”知育おもちゃ教室”なるものに通っています。
そこでですね、なんとタイムリーなことにイヤイヤ期におすすめのおもちゃを教えてもらっちゃいました!

イヤイヤ期の子供たちは満たされない思いが強いので(そりゃ大半の要望が満たせてあげれないですからね・・・)、おもちゃで満足感を与えてあげることで結果的にイヤイヤを減らせるんだとか。

ということで、早速ご紹介!

音に癒される、シロフォン付玉の塔(クーゲルバーン)

シロフォン付玉の塔

シロフォン付玉の塔

子供たちが集まりすぎてておもちゃがよく見えませんね!

これです!

↓↓↓

シロフォン付玉の塔(クーゲルバーン)

シロフォン付玉の塔(クーゲルバーン)

木のおもちゃに詳しい方ならきっとご存知のはず、ドイツ、ベック社のクーゲルバーン。
クーゲルバーンというのは玉を転がすおもちゃのことで、組み合わせて自分で道を作る組み立て式のタイプが有名なんですが、今回ご紹介するのは組み立て不要の完成形、”シロフォン付玉の塔”というものです。

このシロフォン付玉の塔、有名子育てアドバイザーにも「これに興味を持たない子供はいない」と評されたスゴいやつなんです。
いざやってみると大人でもちょっと楽しい、音に癒される癒しのおもちゃなんです。

    玉をこの穴にいれると、

    この穴に玉を入れる

    この穴に玉を入れる

    スロープを転がって

    転がる転がる

    転がる転がる

    穴から落ちて下の段で転がる転がる

    穴から落ちて下の段で転がる転がる

    最後にこの鉄琴が「ソファミレド♪」と奏でます。

    このシロフォンの音色がまたいい!

    このシロフォンの音色がまたいい!

    シロフォンというのは木琴のことらしいんですが、この”シロフォン付玉の塔”についてるのは鉄琴です。
    この鉄琴の音がまたとっても心地よくって、ついついまた玉を転がしたくなるという。

      穴に入った玉が坂を転がる

      転がって落ちる、転がって落ちる・・・

      そしてゴールできれいな音が奏でられる

      「自分が玉を入れる」という行為で、この流れが引き起こせる。確かに、小さな子供には十分な満足感かも!第一、おもちゃ教室でも子供達が取り合いになっていたし、これはぜひ娘に一人占めさせてあげて存分に遊んでもらおう!

      なんて意気込み、値段を調べて、即行ひるみました笑(税込で約15,000円!)

        でも!!

        これで楽になれるなら(*´Д`)・・・

        麻薬に手を染めるような思いでポチっと。。。↓↓↓

          ということで!

          うちに到着したところ!

          玉の塔が届いた!

          玉の塔が届いた!

          出ました!シロフォン付玉の塔

          出ました!シロフォン付玉の塔

          開けてみると

          箱を早速

          箱を早速

          既に完成形!
          組み立てのないおもちゃって地味に嬉しいですよね~。

          あけてみる・・・

          あけてみる・・・

          シロフォン付玉の塔、あらわる!

          シロフォン付玉の塔、あらわる!

            そして、そして、何日か使ってみた結果、

            娘の自己主張(イヤイヤ?)が、落ち着いたかというと!

                よくわかりませんでした^^;

                  単に私が過剰な期待をしすぎただけかもしれません。

                  でも想像していたほど長い時間このおもちゃに集中しなかったです。
                  初めて家で見せた時でも20回もは鉄琴の音を聞いてないような・・・。
                  で、それ以降はというと、鉄琴の音を聞くのは10回未満?
                  鉄琴を数回聞いたら、玉をぶちまけたり、玉の塔を倒したり。塔が倒れたらさっさと別のものに興味が移ります。

                  おもちゃ教室では2歳くらいの子が延々と玉を入れ続けていたので、もしかしたら与える時期の問題かもしれないし、うちの子の遊ぶ力不足かも???
                  にしてもなー。。。高かったのにー!!(;´Д`)

                  それでも、ふとした時に玉を転がしてるので、他のおもちゃよりは食いつきがよかったと思います。

                    ということで、期待したイヤイヤ軽減効果、我が家では???でしたが、とってもいいおもちゃなので詳しくご紹介しますね!

                    遊び方のアクセントになる「大量の玉」と「大玉」

                    シロフォン付玉の塔には、玉がなんと50個もついてきます。

                    50個の玉

                    50個の玉

                    だから大人なんかが触ると、どんどんどんどん転がしたくなってしまうわけです。
                    これは、子供にその能力がついた時に同じことをしたくなるってことですよね。

                      そして玉の中には、1つだけ大玉があります。

                      赤の大玉

                      赤の大玉

                      この大玉の使い方はというと、

                      大玉を使えば小玉をせきとめられる

                      大玉を使えば小玉をせきとめられる

                      落下穴を通過できないので、たくさんの玉をせき止められるわけです。

                      そして、この大玉をはずした途端、
                      ざざざざざざざざざざーーーーーーーーーーーソソソファファファミミミレレレドドド♪ソソソファファファミミミレレレドドド♪ソソソファ・・・(以下略)

                      なに!それ!超やってみたい!と思われるかもしれませんが、実は途中でよく玉がひっかかるので想像ほど楽しいことにはなりません^^;

                      それでも、玉を貯める、一気に流す、という行為は子供にとって十分楽しく感じることかもしれません。

                      うちの子(1歳7ヶ月)の場合だと、大玉も他の玉と同じように扱おうとしてあれー?って風になってまだよくわかってなさそうです。

                      ちなみに娘のいとこ(2歳2ヶ月)はかなり楽しそうに大玉で遊んでいました。

                        また、玉は5色あります。赤、青、黄、緑、白、と。

                        玉の色は全部で5色

                        玉の色は全部で5色

                        ちなみに、緑の玉が1つしかありませんが別にレア玉というわけではありません。

                        最初、「あれ?緑色ってレア玉??」なんて思ってネットで調べましたが、そんなわけはなく。。どうやら各色何個ときっちり同梱されたものではなさそうです。
                        とはいえうちには緑が1個しかないので、必然的に大事めに扱われています。娘以外に。

                          玉の色がついてるということで、色の理解が進んだらこんな遊びをするようになるかもしれません。

                          赤玉だけせき止めてみたり・・・

                          赤い玉の集団

                          赤い玉の集団

                          (↑我が家の玉、どうも赤色が多そう!)

                            「赤・青・黄・白」と同じ順番を繰り返してみたり・・・

                            同じ色のならびでせきとめ・・・

                            同じ色のならびでせきとめ・・・

                              付属の玉は、誤飲しても大丈夫(決して促してません!)

                              付属の玉は1cm未満なので小さな赤ちゃんも余裕で誤飲できちゃうわけなんですが、この玉は口に入れても安全な塗料、素材(セメント)でできているんだそうです。
                              そういった特別なものでできている、と知らないと「なんなのこの汚い玉は!」と思ってしまいます・・・。特に白と黄色。

                              また誤飲で怖いのは、飲み込んで体のどこかにひっかかってしまうことらしいんですが、この玉(というか玉だから当たり前?)はどこにもひっかからずに出てくるみたいですよ。

                              ちょっと汚げな玉

                              ちょっと汚げな玉

                              セメント製のせいかきれいな球状ではないので、転がるスピードや転がり方、鉄琴の奏でる音に違いが出るのもこのおもちゃの味になっていると思います。

                                私なりのまとめ

                                シンプルながらも目でも耳でも楽しめるし、いろんな遊び方ができてとてもいいおもちゃだと思います。

                                このおもちゃでちゃんと遊べればイヤイヤ期も軽減できるんでしょうし(推測の域は超えませんが・・・)、さらに追視力、集中力、想像力なんかも鍛えられるようです。
                                追視力が鍛えられるとどうなるかというと、情緒の安定した子になるんだそうです。←超ざっくり説明だと

                                まぁこのおもちゃで一番気になる点は「いいお値段」かと思いますが、孫の代まで使えるおもちゃらしいのでかなーり長い目で見たらいいのかもしれません。

                                一般的には誤飲しない年齢からの使用を勧められていますが、一番効果的な使い方は目で物を追えるようになった頃、生後数か月の頃に大人が玉を転がして使ってあげるところから使うのがベストな気がします。物心つく前から触れてるものってあまり嫌いにならないですもんね。

                                  おもちゃ教室で教えてもらった、その他のイヤイヤ期対策おもちゃ

                                  最初に。
                                  おもちゃ教室で私の興味をシロフォン付玉の塔が独占したため、ほぼ話を聞いていません!
                                  故、超簡単な紹介となります!
                                  いや、紹介というより羅列というべきか。。。

                                  テンポのいい音が気持ちいい、クネクネバーン

                                  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

                                  こちら、シロフォン付玉の塔と同じベック社のおもちゃ「クネクネバーン」です。お値段約7,600円(税込)~。

                                  一番上で木の車を離すとカシャン!カシャン!カシャン!と、気持ちいい音を鳴らしながら坂道を下っていきます。
                                  目にも音にも爽快感があって、玉の塔とは違うタイプの満足感が味わえます。

                                  この木の車は何種類か種類があって、連結車両もセットになった「ジャンピングカートレイン」というセットもあります。
                                  連結車両がすごいスピードでクニャクニャしながら降りていくところは見ていてとても楽しいです。

                                  ジャンピングカートレインは連結車両の他に単車両もセットになっているので、クネクネバーンに連結車両が1個あればいいという場合は別売の補助パーツを買った方がお得です。

                                  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

                                  ベック社BECK クネクネバーン用パーツ 2両車・カラー
                                  価格:1188円(税込、送料別) (2016/8/5時点)

                                    叩いてストレス発散!大工さん

                                    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

                                    こちらはニック社の「大工さん」というハンマートイです。お値段約5,900円(税込)~。
                                    ニック社は先に紹介したベック社と同じ、ドイツのメーカーです。

                                    黄色い穴に棒(ペグ)を差し込みコンコンたたくと、棒が押し出されて横からニョキっと出てきます。
                                    押し出される棒も横から見えるし、ただただ叩くハンマートイとはちょっと違いますね。

                                    ハンマートイといえば気になるのが「うちの子、ハンマーなんて渡したらどこを叩くやら・・・」なんて心配ですが、私も同じことを思っておもちゃ教室の先生に聞いてみました。すると、そこはしつけないといけないんだとか。うーん、難しいですね。
                                    ただ、いろんなところを叩きまくったとしても、打感が一番気持ちいいのがハンマートイなんだそうです。一体どれくらい叩かれて戻ってこれるのか・・・。

                                      ガチャガチャ感覚の楽しさ、ビナリオ

                                      商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

                                      イタリアはレシオ社の「ビナリオ」というおもちゃです。
                                      これは右に見える赤いハンドルを回すと縦につまれた色棒が1本転がってくるという、ガチャガチャみたいな満足感が味わえるおもちゃです。
                                      ただこのおもちゃは2歳前後ではハンドルがうまく回せなくて普通らしく、イヤイヤ期対策と思うと使い始めが難しいですね。

                                      紹介したおもちゃは、すべて知育おもちゃです

                                      紹介したおもちゃはすべて知育おもちゃなので夢中で遊べるようになると、遊ぶだけで「想像力」「集中力」「思考力」「好奇心」が養えます。
                                      が、普段から派手な電子おもちゃに慣れているとこの手のおもちゃでうまく遊べない(遊んでもすぐにあきてしまう)可能性があります。うちの子もあまり遊んでくれなかったので、電子おもちゃを封印しつつ(もともとそんなになかったんですが^^;)、テレビの時間をなんとかうまく減らしたいなーと。。。

                                      あと飽きずに遊んでもらうコツとしてよく知られている話ですが、部屋のおもちゃをいくつかにグループ分けして、最初に遊ばせているグループのおもちゃが飽きたら違うグループ、飽きたら違うグループ、とローテーションしていくといいみたいです。
                                      おもちゃ教室の先生曰く「リビングに出しっぱなしで飽きないおもちゃはありません」とのことなので、せっかく買った高いおもちゃをしっかり使ってもらおうと思います。

                                        ところで・・・イヤイヤ期対策ということでいうと、おもちゃより何より効いた(あくまで私にとってですけど^^;)映画がありまして、次回はその紹介をしたいと思います。(いつ!!)

                                        にほんブログ村 子育てブログへ
                                        にほんブログ村


                                        高齢ママ ブログランキングへ



                                         - おすすめ商品, レビュー, 育児

                                        Message

                                        メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

                                          関連記事

                                        寝返り前の写真
                                        初寝返り!感動

                                        今日、生後5ヶ月と1日で、初の寝返りをしてくれました。 それを見た時、感動してち …

                                        10倍粥
                                        離乳食はじめました

                                        保健センターで離乳食講習を受けてきたので、離乳食を始めてみました。 保健センター …

                                        エアバギーカスタム完成
                                        エアバギーカスタム、届きました!

                                        エアバギーカスタム、注文から15日で届きました! ※エアバギーカスタムを注文した …

                                        no image
                                        しまうまフォトブックが送料無料キャンペーン中!

                                        私おすすめするしまうまプリントのフォトブックが、4月30日までメール便送料無料の …

                                        ダウンフットマフのバニラブラン
                                        エアバギー ダウンフットマフのセール

                                        こんにちは!娘、10ヶ月を目前にしてやっと、おむつをパンツタイプに変えました。 …

                                        注文したエアバギーカスタム
                                        エアバギーカスタム、納期大幅短縮

                                        なんということでしょう! エアバギーカスタムの納期、2ヶ月 → 15日に大幅短縮 …

                                        胸囲70cmのロディ
                                        気になってたおもちゃ、ロディ

                                        実家に置いておく用のおもちゃとして ロディを買ってもらいました 近所のお店では取 …

                                        マジカルチェア
                                        トリップトラップそっくり、マジカルチェアの実力は!?

                                        このところ、イ~ス!イ~ス!とにかくイ~ス!だった私ですが、毎日アハハをみつける …

                                        no image
                                        テレビなし育児の効果がすごいらしい

                                        私の姉に1歳9か月になる娘がいるんですが、姉がその子の言葉遅れを心配して「テレビ …

                                        chatcat DVD
                                        娘のお気に入りDVD

                                        娘が唯一おとなしく見てくれるDVDがあるので、今日はそれを紹介します。 うちの娘 …