アラフォーで子供産んだり家買ったり

育児の話や新居の話などの日記です

すまい給付金の落とし穴

      2015/10/06

すまい給付金というのは、住宅を購入する人に消費税率引き上げの負担を軽減するため現金を支給してくれる制度です。
収入が510万円未満の方に最大30万円支給されます。
(消費税10%になったら収入制限と最大額が更に緩和、拡大されます)

家が夫婦の共有資産の場合、それぞれで申請し家の持分割合にあわせてそれぞれで現金をもらうことができます。

我が家も共有資産なので、私にも現金がもらえて嬉しいわ〜なんて書類一式準備して提出に行ってきたんですが…大きな落とし穴が。

私は住宅購入の際、働いていなかったのでローンが組めませんでした。だからマイホーム費用は貯金から捻出しました。

なんと、すまい給付金はローンで支払ったか現金で払ったかで決定的な違いがあったんです!(って目立つようにアナウンスされてないから知らんわって話なんですが)

すまい給付金、現金取得だと50歳以上じゃないとおりないんですって!!
ローン取得者の場合、年齢制限はありません。

制度の目的からして全く意図がわからない線引きです。せめてローンのみで線を引いてくれてたら多少は納得できるのに、どうも釈然としません。

住宅購入前に何か対策できる話でもないかもですが、私の二の轍を踏む人が一人でも減るようにとご紹介させてもらいました。

なんて、大半愚痴りたかっただけです。すみません。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


高齢ママ ブログランキングへ



 - 新居

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

白いサッシ
新居で失敗したところ、よかったところ

赤ちゃんって寝返りを覚えると、どこに寝かせててもコロコロしますね。 かわいいけど …

ウォールステッカー時計のアップ
ウォールステッカーの時計

元同僚がうちに遊びに来るので、ちょっとおしゃれな部屋に見せたくて ウォールステッ …